~静脈内鎮静法とは~
インプラント手術や難しい抜歯の際に、点滴麻酔を用いて行います。
眠っている間に処置が多なわれ、
起きたころには全ての処置が終わっているため
術中の痛みや恐怖がありません。
術後の痛みも比較的少なく済み
身体的・精神的な負担が軽いというメリットがあります。
当院では静脈内鎮静法ご希望の方は
歯科麻酔医がカウンセリングを行いますので
お気軽にご相談ください。
保険外診療になります。

静脈内鎮静法 治療の流れ

  1. お手洗いを済ませ手術着に着替えていただきます。
  2. 手術室に入室後、生体モニターの装着・点滴をします。
  3. 点滴から薬を入れ始めると数分で眠くなります。
  4. 歯科処置開始
  5. 歯科処置終了後は眠気、ふらつきがなくなるまでお待ちいただきます。

静脈内鎮静法の適応症

  1. 歯科治療恐怖症の方
  2. 嘔吐反射が強い方
  3. 術中の循環動態の安定を必要とする方(高血圧など)
  4. 侵襲度の高い処置を受ける方

静脈内麻酔鎮静法 注意事項

  • 当日は食事は4時間前、飲み物は2時間前から禁止となります。(処置中に嘔吐した場合、嘔吐物が気管に流れ込み危険です)
  • 全身状態把握のため口紅、マニキュアは落としてください。
  • 当日の車の運転や重要な判断を要する仕事はできません。ご帰宅は付き添いの方による送迎をお願いします。

静脈内鎮静法をお受けいただくことができない方

  • 妊娠中の方
  • 使用薬剤にアレルギーのある方
  • 使用薬剤が禁忌である方
  • 重度の上気道閉塞に関連する疾患をお持ちの方
  • 重度の全身疾患をお持ちの方
  • 以前の静脈内鎮静法で有害事象の発生した方 など

静脈内鎮静法

静脈内鎮静法
77,000円(税込)